kinologue のプロフィール写真

投稿者:

6月5日(木)監督来日記念!greenz.jp ×映画『365日のシンプルライフ』 〜モノと自分の関係から見えてくる、次の時代の暮らし方@SHIBAURA HOUSE

2014年5月27日 (News, イベントに参加する)

365simple_sub_1

※このイベントは終了しました。

このたび、8/16公開予定のフィンランド映画『365日のシンプルライフ』の先行上映、並びにペトリ・ルーッカイネン監督と、ウェブマガジンgreenz.jp代表・鈴木菜央さんのクロストークを主軸としたワークショップ・イベントを開催いたします。自分の持ちモノ全てを倉庫に預け、1日1個だけ持ってくる、そして、その間、モノを買わないルールで過ごした1年間を記録したこの映画は、「自分にとって必要なモノは何か?」「自分の持ちモノは自分を幸せにしているか?」を観る者に投げかけてきます。この映画を作るに至った経緯やその後の影響などを監督に語って貰うと共に、自ら“シンプルライフ”を体現しようとしている鈴木さんが描いている、次の時代の暮らし方について、参加者と一緒に考えていきます。

日時:2014年6月5日(木) 18:30開場/19:00スタート(22:30終了予定)
場所:SHIBAURA HOUSE(港区芝浦3-15-4、JR田町駅芝浦口より徒歩7分)
※本イベントはSHIBAURA HOUSEフレンドシップ・プログラム2014の一環として開催いたします。
定員:40名

お申し込みは下記よりお願いします。
http://ptix.co/1j024nn

<プログラム内容>
◎『365日のシンプルライフ』上映(80分)
◎ペトリ・ルーッカイネン監督×鈴木菜央さん クロストーク(通訳あり)
◎質疑応答 & ダイアローグ

<トークゲスト>
◎ペトリ・ルーッカイネン
『365日のシンプルライフ』監督・脚本・主演。84年生まれ。17歳からTVCMやミュージック・ビデオを作り始める。フィンランドの国営放送Yle放映の3本のドキュメンタリー・シリーズに、ディレクター・撮影監督・編集として携わっている。本作で長編映画デビュー。


投稿者のfacebookページ»

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

ツールバーへスキップ